沢村栄純(act2)の能力をパワプロ2018で再現 ※パワナンバーあり

     2018/11/26

沢村栄純act2

こんばんは、パワプロ廃人です。
今回はパワプロ2018にてダイヤのA act2の「沢村栄純」を作りました。

act2での沢村はかなりの成長を遂げ、降谷とのエース争いを一歩リードしています。

パワナンバーも載せてますのでぜひ使ってみてください。

「ダイヤのA」×「パワプロアプリ」コラボ 査定まとめ
パワプロアプリにて2015年4月1日から配信されている「ダイヤのA」と「パワプロ」コラボのキャラ査定をまとめました。 沢村栄純から秋葉一真まで、イベキャラ化されていないキャラ

沢村栄純(Act2)の投手能力

頼れるエースに成長!?

頼れるエースに成長!?

冬の特訓で急成長!!ボールのキレで打者を圧倒する!!

球の出所が見えにくく、打ちづらいフォームはそのままに、球速や制球力が向上。

更にナンバーズと呼ばれる多彩な変化球を取得し、強豪校相手にもエース級の活躍を見せている。

1年時の沢村はこちら

沢村栄純
こんばんは、いつもCOM同士の対戦を観戦しながら夕食を食べているパワプロ廃人です。 さて今回はパワプロ2018/2016にて漫画ダイヤのAの主人公「沢村栄純」を再現しました。

球種(ナンバーズ)

ストレート(ナンバー4)

130キロに満たなかった球速ですが、冬のトレーニングにより135キロ近くまでアップしました。

これにより、もともと球速より早く感じると言われていたストレートが更に強力になっています。

新たに変化球も数種類覚えましたが、沢村の投球の生命線となるのはやはりこのストレートでしょう。

市大の4番をストレートで三球三振

市大の4番をストレートで三球三振

高速チェンジアップ(ナンバー?)

打者の手元で動くことでバットの芯を外し打者を打ち取る球です。

オリ変で再現したかったんですが、カットボール改にオリ変を使ってしまったので、今回はムービングで代用。

チェンジアップ(ナンバー5)

前から投げてましたが、ストレートの球速が上がったことで、より緩急が付いて強力に。

カットボール改(ナンバー7)

沢村の元々の持ち球「カットボール」の改良版です。

ストレートと変わらない球速から打者の手元で大きく変化します。

元の「カットボール」は打者の直前で少し変化し打者をつまらせる球だったのが、
握りを改良したこの「カットボール改」はキレと変化量が増しており、打者から空振りを取る球になってます。

ちなみにこの球を見た天久は興味津々で沢村に投げ方を聞いてました。

奥村も捕れず

奥村も捕れず

ツーシーム(ナンバー2)

シュート回転で沈むツーシーム。

ゼロシーム(ナンバー0?)

詳細不明。

スプリット(ナンバー11)

打者の手元で落ちる球です。まだ制球が定まらず使いものにならない日も多いようです。

オリジナル査定

沢村栄純act2の投手能力

沢村栄純act2の投手能力


カットボール改のパラメータ

カットボール改のパラメータ

パワナンバー : 10300 00105 10623

こちらがオリジナル査定です。

球速や球種などを1年時より大幅に成長させてます。

act2沢村の決め球である「カットボール改」は「カットボール」を改造したオリ変で再現しました。なかなかえぐい変化をしますw

オリ変枠がないのと、SFFが増えた都合上、高速チェンジアップはムービングファストに変えてます。
それによって今度はツーシームが習得できなくなったので、代わりにHシュートを付けました。

また、練習試合でレフトの守備につくようになったので、外野のサブポジも付けたかったんですが、ポイント不足で断念。
どうせこれからナンバーズが増えると思うので、サブポジ含めてまた作り直します。

動画

実際にカットボール改を投げてみました。
えげつない変化です。捕手目線からご覧ください。

まとめ

今回は以上です。

次回はアメリカ代表コンラッドや青道新1年生の奥村光舟、由井薫、結城将司を作成しようと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
感想やリクエスト等ございましたらお気軽にコメント欄にてどうぞ!
また、この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。