パワプロにおける投手の球速・変化球の能力評価基準を調べてみた!

      2021/12/28

パワプロの能力は大体S〜Gで分けられてますが(弾道以外)、投手の球速/変化量はS〜Gでどう分けられるのか気になったので調べてみました。
ということで球速/変化量をS〜Gに分けるとどうなるのか、パワプロアプリのいろんな要素を参考に一覧表にしてみましたので査定の参考にでもどうぞ。

といってもCとDの基準しかなかったので、その他は予想ですw
知ってる人はコメント欄でもツイッターでもいいので教えてもらえると嬉しいです。

20/5/4更新: コメントもらい、球速Eランクの数値を135キロ(推測)→138キロに変更しました。
21/12/28更新: すごろくチャレンジの数値からS〜Eまでの球速ランクを確定させました。

評価基準一覧表

査定 球速 変化量
 S 156km/h〜 16(推測)
 A 152〜155km/h 14(推測)
 B 148〜151km/h 12(推測)
 C 144〜147km/h 10
 D 141〜143km/h 8
 E 138〜140km/h 6(推測)
 F 130km/h(推測)〜137km/h 4(推測)
 G ~129km/h(推測) ~3(推測)

参考:スーパーエースの条件

  • 球速152km/h
  • コントロールA
  • スタミナA
  • 総変化量13

以上です。

まとめ

今回は以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
感想やリクエスト等ございましたらお気軽にコメント欄にてどうぞ!
また、この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。